寿司 食べ放題 元を取る コツ 原価

寿司食べ放題で元を取るコツについて

寿司食べ放題で元を取るコツ…それは、原価が高いネタを選んで食べることです!

 

原価が高いネタ

一般的に原価が高いネタとして知られているのが、ウニ、マグロ、穴子、ハマチ、イクラ、サーモンなどです。

 

原価が低いネタ

逆に原価が低いネタとして知られているのが、玉子、海老、ツナなどです。
このことを意識して、何を食べるか考えるといいかもしれません。

 

また、ハンバーグや焼豚カルビなどの子供向きのネタも、原価が低いネタです。
味噌汁、茶碗蒸しも、原価が低いので、注意が必要です。食前に汁物をとると、お腹がふくれて寿司があまり食べられなくなるので、注意しましょう。

 

お店選びも重要

原価が高い上質なネタを食べたいのであれば、店選びも重要です。普段は食べ放題を行わず、週一回のみ食べ放題を行っている店であれば、食べ放題の日も、普段と同じネタを使用しているはず…。食べた後の満足度は比較的高くなると思われます!

 

美味しいネタ食べるコツ

回転寿司の食べ放題の場合、元を取ることも大事ですが、まずい寿司を食べないようにすることも大事。レーンを流れている寿司は、かなり長時間流れていて乾ききっていることが多いもの。手をつけないのが無難です。
しかし、わざわざ注文したのに、レーンを流れている寿司をひょいっと渡されることも多いとか!?それを避けるためには、すべて「さび抜き」で注文すると良いです。間違いなく新しく握った寿司が提供されます。パック入りのわさびが各席に用意されているので、好みに応じて寿司に添えれば問題ありません。

スポンサーリンク

 

page top